ある日のメリー三部作(卑し編)

愛犬メリーを連れて、裏山へ草刈りに。


メリーを樹に繋いで草刈りしていると、頭上でバタバタと音がする・・・


見ると、蜘蛛の巣に蝉が引っかかって暴れているではないですか!!



普段ならそのまま放置です。
だって自然の摂理ですもの。蜘蛛だって食べなきゃ生きていけません。



ただ、今回は、巣の主がいなかったことと、頭上でうるさくてうっとうしかったので、蝉を巣から助けてあげました。


「短い命。精一杯生きろよ。」

心の中でつぶやきながら、蝉を放してあげましたが、うまく飛ぶことができず、地面に落下・・・

まだ蜘蛛の糸がからまっていたのでしょう。

拾いあげようと思ったのもつかの間。


















一瞬でメリーが食してしまいましたwwwwwwwww爽やかな空気が台無しwwwwwwwwwwwwwww




tk、どんだけ飢えてるのかと・・・
[PR]
by sailing7 | 2010-07-27 22:32 | ペット
<< チキチキコンビニ(基本編) ある日のメリー三部作(天然編) >>